児童館でお気に入りの絵本を発見!

今日は児童館でお話し会がある日です。このお話し会は、わらべ歌や紙芝居、人形劇に読み聞かせなど家では出来ないレベルの事をたくさんしてくれます。なにより他のお母さんたちとコミュニケーションの場にもなっています。いつも子供と2人きりの私にとったら、とても楽しみな時間なのです。

でも、昨日の夜は天気が大荒れでした。明日も大雨だとお話し会行けないなー晴れたらいいなと思い就寝しました。

そして次の日、朝起きてみると、すっかり雨はおさまっていました。

外の天気を見て、行ける!と思った私は、家事、洗濯、ご飯とバタバタと用事をすませ、いざ出発!

徒歩25分かけて児童館まで行きました。顔なじみのお母さんにも会い、息子もご機嫌に声を出しながらわらべ歌を楽しみました。今日は絵本がとても面白く、子供達はキャキャキャキャ喜んでいました。その絵本は、パンダがチューリップの真似をしたり、色んなものを真似して体操をするお話でした。両手を高く上にあげたり、おしりをくねくねさせたりするパンダがとても可愛かったです。息子はまだ0才なので、私が手を持って真似っこしました。すごく楽しそうにされるがままになっていました。そんな息子の姿を見て、来た甲斐があったなぁと思いました。

カテゴリー: 出来事 タグ: , , パーマリンク