私の夢はスローライフ。小さなお店と自然の中の暖炉のある家。

私の夢は自給自足しながら自然豊かな土地で死ぬまで暮らしていくことです。

スローライフな生き方で代表的な人と言えば、アメリカ・バーモント州の絵本作家ターシャテューダーさんや、京都大原で暮らしていてNHKでも特集されているイギリス人のベニシアさんなどがあげられますよね。

わたしは、その二人のような生き方に本当に憧れていて、都会の喧騒から離れ、心静かに自然と向き合う時間を大切にしている姿を、

特集などで見るたびに、いつも素敵だなあと感心しています。私自身、そんな生活からはかけ離れたごく普通の暮らししかしていませんが、

それでもマンションのベランダで育てられる花やハーブなどを育てることに挑戦してみたり、手作りの雑貨を作るのにハマってみたりと、

少しばかりでも、二人の生活に近づけそうなことを見つけてやってみたりはしています。

実際に自給自足と言えるところまでのことをやれるまでには、相当な時間がかかると思いますが、

私の友人にもそんな理想を影ながら応援してくれるような仲間がいます。

なので、そういう人を大切にしながら、時には協力をして、小さなお店を開いてみたりして

少しづつ夢の実現に向かっていけたらと考えています。

諦めなければ、夢は実現できると信じています。

まずは、今できることから少しづつ一歩一歩進んでいけるように、

穏やかな心を忘れず、夢を信じて生きていこうと思っています。

カテゴリー: 出来事 タグ: , , パーマリンク